2012年 03月 02日

ものを言わせる犬達

d0200841_13525041.jpg


久々に晴れ

夕日を見ようとビューポイントに向かった、目的地に着くと
大きなペンタ645と三脚その横に首からK-5をぶら下げた男の人がニコニコしながら立ってこちらを見ていた

もちろん見ていたのは家のわん達の方である
しばらく散歩して又そこへ戻ってくると、状況は同じ(まだ日は傾きかけたばかり)

何を待っているのかそれは聞くまでも無い、初対面の男同士じゃ話す言葉が見つからない
その周りでワン達と遊んでいたらモデルを頼まれた、、

(シルエットでいいですから犬と夕日をバックに)えぇぇ、それってcyoriがここで
過去に何回か使った言葉、そのまま言われてちょっと複雑な気持ちに

いいですよ!(作品に使ってもかまいませんか?)どうぞどうぞ
渡された名刺を見るとフォトグラファー(南島幻)さんだった なるほど
撮ったデーターをモニターで見てからは話はカメラへと

そうしている内に時は訪れた!

その後はただただプロの撮影現場を観察、こくこく変わる風景に素早く
反応する体は流石~間近で見る(ここはポイント)ですね^^

NEX5nのバッテリーが切れたので我らは先に帰ったけど
どんな風景を切り取ったのか作品が出来たら拝見。


d0200841_14405117.jpg

[PR]

by yonmaruichi | 2012-03-02 14:49 | くう(空)


<< 松林の中を走り回る      見て! >>