SとKと保護者の関係

s401k.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 28日

表情…(silky)

d0200841_14393598.jpg

比較的 じ~と見つめてくるsilky

そんな時は

腹減った、散歩はまだ?、怒った時、

でも、たまに甘えた目で じーーと 見つめられる時がある
こちらが目をそらしても ずーーと 見つめている

そんな時は思わず手でsilkyの耳を クシャクシャ(゜▽゜*)


次は華恋の表情も…。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-28 14:57 | silkyと華恋
2011年 01月 28日

ガラスの森

d0200841_14113839.jpg

朝の散歩(2わん同伴)スタイルは、

パンツ ユニクロの防寒防湿パンツ
アッパー Tシャツ+フリース+10年以上前に買ったゴアテックスのジャケット
靴 ゴアテックスのシューズ(シリオorNバランス)たまに長靴
帽子は 耳までスッポリかぶれるフリース素材のもの
手袋はシンサレートの中綿が入ったウール素材、

これで海のそばを通る時でもへっちゃら、雨、雪、何でも来い!
ただ最近、風が吹くと顔が冷たいのです ほっぺが特に(>_<)。


車のガラスに着いた霜もよく見ると…。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-28 14:31
2011年 01月 26日

やっぱり晴れた時の海がいい

d0200841_1812729.jpg

どす黒い雲に覆われた時の海は好きじゃない
今にもさらって行くぞ~的な恐怖心さえ感じる

水平線は暗く見境が付かず人間が入る領域じゃ無いみたいな普段の海
それが、
心を開いたように解放してくれる

それは晴れた時!


相変わらず雪マークの日が続いています
今年は海岸沿いは雪が積もりません、ブリが豊漁な事と関係が有るような

つまり、暖かい海流が海岸近くを通るせい?
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-26 18:21 |
2011年 01月 22日

ガン見

d0200841_21291149.jpg

silkyと華恋、どちらの目がいいか??

たぶん 華恋の方、

silkyには前歴がある

一直線に知らない人に向かって走って行く、そして
その人が知らない人だと気づくのは2~3㍍手前

その後の行動は

直ぐに引き返すか何もなかったように横を通り過ぎる

誰と間違えたのでしょうかね~

ハラハラします、

華恋はと言いますと

鳥に吠えたり、前から風と共にやって来る木の葉をヒョイヒョイ避けたり
一様、区別しているようだ

単なる性格の違いと言ってしまえばそれまで
ホントのところは?

ただ、同じところで2頭の目の中の瞳の大きさを比べてみると
いつも華恋の方が大きい事に気づいた

それも個体差でしょうか

あぁ どうでもいい事が気になった今日でした

何時までも見えていて欲しいと願う保護者の思い…。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-22 21:53 | silkyと華恋
2011年 01月 21日

遠く遠く

d0200841_1531531.jpg

霧に包まれる砺波平野。

一枚の写真の中から作者のメッセージを読み取る、そんなん出来ませ~ん!

見る者が自由に…

でも、自分が選んだ一枚の写真

それはその時の自分の心の片隅を現しているようで ハハ

で、

これはちょっとレタッチなどして楽しんだ訳で、決して心は霞んでいません(;゜ロ゜)
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-21 15:26
2011年 01月 20日

家庭菜園

d0200841_13271487.jpg

と 言っても家のじゃありません!

何時も散歩で通る道脇に10坪ぐらいの畑で
季節の変化と共にいろいろな野菜を作っている

おばあさん、

大根、ネギ、タマネギ、カボチャ、飛び入りでコスモス、白菜、
今日も朝早くから畑の中に居ました

何故か話辛くて喋った事が無いけど良く出会う
ちょっとした切っ掛けが無いのかな?

誰も居ない時に、こっそりコピーだけ撮って来ました(^^;)。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-20 13:44
2011年 01月 19日

無し。(そんな日も)

d0200841_14261947.jpg

何度繰り返しても全く同じことは無い…

打ち寄せる波のように。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-19 15:03 |
2011年 01月 18日

獲物を食らう

d0200841_1838766.jpg

低気圧が来るとこんな口を開いて何匹もの波が押し寄せて来ます

hungry!

怖いですねー
決して近くに寄りません、軽く2㍍は口を開きます(>_<)。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-18 18:44 |
2011年 01月 17日

白い影

d0200841_12551827.jpg


もっと見る
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-17 13:27
2011年 01月 14日

アイスバーン

d0200841_13531586.jpg

恐る恐る坂道を歩きながら下りる、と言うより滑りながらの方が正しいかも
ちょっと体重が後ろにかかるとツルツルと滑り出すから大変!

なんでーー、普通の道なら何でもないのに
こんなに真剣に歩くなんて(~_~;)

その横を車が普通に通り過ぎて行く、流石に4輪
2輪ではサーカスでもしない限り無理でしょう、しかしスタッドレスタイヤの性能が上がったもんだ

2輪より4輪か

さて、2本より4本、なんだか解りますか~人間より犬ですよ!
家のワン達は自由自在に凍った道をコントロールしながら走り回っています

スタートで後ろ足が滑ればちょっと力を抜いて まるでトラクションコントロール
コーナーで滑り出すと前足を軸に後ろ足を滑らして、おっとーー カウンター
スピードを殺さずコーナーを駆け抜く姿はもう 4輪ドリフト
勢いよく駆けてきた~はいストップー!!前足の肉球を駆使して ABS作動

僕たちは車じゃない!って:-P
でも凄いよね、君たちの動物的センサーと運動能力は。
[PR]

by yonmaruichi | 2011-01-14 14:20